あやマザーの子育て日記

4人の子供たちの日常を、楽しくお伝えできたら・・・と思っています。
Posted by あやマザー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あやマザー   0 comments   0 trackback

さーちゃん出産記

産後2週間がたちました。
今頃ですが、さーちゃんの出産について書いてみたいと思います

予定日(2/8)の2日前
最後の検診時の内診から、出血が続いていた私。
「おまじないのせい?」って思っていました。
一時減った出血が、7日の夜辺りからまた増えだしました。
そろそろかなぁ~って思いつつ就寝
そして朝

いつもより、強めの張りと痛みが15分~20分間隔ぐらいできてる感じ
でも、いつも通りにお弁当を作り、徒歩で幼稚園へ
帰りは、ママ友とスーパーで食材の買い物。
バレンタインのチョコも選んだりして

10時前に帰宅
痛みは10分間隔かなぁ~って感じ
まだまだ余裕でしたが、病院に
入院の用意をして来てくださいとのこと
パパに連絡すると帰ってきてくれるとのことで30分ほど待つ私
タクシーで行かずに済んだわぁ~

大阪の義妹が子供達を迎えにこれる夕方まで
同じマンションのママ友に、まーちゃんと兄ちゃんをお願いして
パパと2人で病院へ向かいました

産科外来に行くと、「遅かったですね~、お待ちしてましたよ」と
電話してから1時間強経過したからなぁ~

すぐに呼ばれ、内診
子宮口は3センチほど開いてると。
「まだ3センチかぁ~」とちょっとがっかりする私
「3人目だし、意外と早いかもしれないし・・
 とりあえず、モニターをつけて様子を見ましょう」と先生

モニターによると、10分ぐらいだった陣痛は、5分ほどになってる!!
全然余裕な私。
「では、病棟に行きましょう~」と車椅子に乗せられ移動
「ご主人は、入院手続きをしてください」と

あ!!書類を忘れた!!
ついでに、カメラもビデオも忘れたことに気がつく
あとで、取りに帰ってもらうことに

私は、陣痛室に通され、モニターを数十分付けることに
やっぱり5~8分間隔の陣痛が・・・
お昼ご飯を食べていなかった私は、パパに売店でおにぎりを買ってきてと
お願いするも、13時を過ぎていたのでおにぎりは売り切れ!!
パパは、ジャムパン・チョココロネなど甘~い菓子パンを買って来た
「しゃ~ないなぁ~、こんなのじゃ力が出ない・・・」と
ブツブツ言いながらチョココロネを食べたわ~

食べている間に、パパに忘れた書類、カメラなどを取ってきてもらうことに
「お産が早いかもしれないから、早く帰ってきてね」とお願い
今回、初立会い出産を予定していたので
往復1時間あれば帰ってこれるとみて・・・(このとき13時半)

パンを1つ食べ終え、陣痛室を歩いたり、ベットであぐらをかいたり、
リラックスチェアーに座ったりして、痛みをのがす私
「今回も、陣痛時にパパがいないじゃん」とブーブー言う私
幸い、お産は私しかいなかったので、
助産師さんが腰を押してくれ、ありがたかったわぁ~
こんな、静かな状況が初めてだったので・・・

1時間が経過・・・
パパが戻ってこない
道が混んでいるのか、家でトイレにこもっているのか・・・
いや!おにぎりを買うついでに、立ち読みしてる可能性も捨てがたい

そうこうしているうちに、子宮口も7~~8センチに

「そろそろ、分娩室に行っておこうか」と
分娩台に乗る私(たぶん、15時ちょっとぐらい)

まわりの助産師さんも、「パパさんが戻ってこない」とソワソワ
いつもの事ながら、マイペースなパパにイライラする私

「たしか、黒いコートを着てたわよね」と、
手の空いている助産師さんが、パパの捜索を始めてくれる始末

そして、私が子宮口全開になったころ、パパが帰ってきたわ(15時過ぎ)
陣痛と陣痛の合間に、「何してたのよ~~」と怒る私
「駅前が混んでたんだよ~」と言いつつちょっと笑ってるパパ
絶対、立ち読みしてたに違いない!!

せっかく立ち会うって言ったのに、戻ってくるまで産むわけにはいかないものね

そこからは、私の頭付近でパパが手をにぎってくれ
陣痛のたびに「い、痛い~」と言いながらいきみました

2,3回いきんだ頃、やっと「破水」
もう2回ほどいきんで、「発露」

ここから、出てくるまで痛かった・・・
でも、会陰切開することなく、15時34分に出産

最後の検診で、「3100グラムぐらいだね~」と言われましたが
3582グラムと「予想外」の大きさの女の子「沙良」が誕生したわけです

うれしさ、やっと出てきてくれた、ホッとしたと
色々な気持ちが混じって、涙が出ました

パパは・・・
「え?もう生まれた??今から壮絶なことが起きるんちゃうの??」
と言うのが、感想だったそう

女はどんだけの思いをして、出産するかを見せたかった私は
拍子抜けよ~~

でも、出産直後の私は・・・綺麗だったそうです




私の感想は・・・
これで最後であろう「出産」でしたが
病院の対応もよかったし、パパにもなんとか立ち会ってもらえたし
いいお産ができたと思います

3人目にしては、ゆっくりな進行でしたが
陣痛もやんわりときてくれたし、落ち着いて臨めたなぁ~


そして、Rママや義妹Yさんが子供達のことを見てくれ
それもとても安心できました
本当にありがとう~~

ブログのお友達も、まだかまだかと見にきてくれ
励まし、祝福のコメントもたくさんいただきました
ありがとうございました

これからの沙良の成長を、家族みんなで見守りつつ
家族5人での生活を楽しみたいなぁ~と思っています
沙良がいることで、兄ちゃん、まーちゃんもグンと
成長することでしょう~
そして、私達夫婦ももっともっとしっかりせねば!!ね
頑張ります









スポンサーサイト
Posted by あやマザー   0 comments   0 trackback

トラブル発生

出産して、9日がたちました。
母にかなりの部分を手伝ってもらいながら、寝不足と戦いつつって感じです

入院中から、授乳は苦痛との戦い。
乳首は赤くなったり、血がにじんだり・・・
たっぷり吸ってもくれてないんだろうなぁ~(まずい??)

そして、昨日から寒気さえしてきて・・・
「やばい、乳腺炎??」

今日の午後、桶谷式のおっぱいマッサージに行ってきました。
どうやら、まーちゃんの時にちゃんとしなかった為、
しこりになっていたり、詰まっていたりが原因のよう
マッサージ後は、かなり柔らかいおっぱいになっていました

ただ、帰ってきて熱を測ったら、「39度」ありました
そこは病院ではないので、薬は出してくれませんでしたが
「葛根湯」がよいとのことで、とりあえず飲んでいますが・・・
本当は抗生物質を飲んだ方がいいのかなぁ~??

ネットやマッサージの先生にも、キャベツをおっぱいに貼る(消炎作用)とか
粗食を心がけ、7時までに食べ終える、お茶を1日1ℓ飲むetc・・・
決して、おもちや乳製品は食べない方がいいそうです

こんな状態でも、授乳は続くわけで・・・
かなりグロッキーな私ですが・・・
母は頑張らなくてはいけません!!


Posted by あやマザー   0 comments   0 trackback

ただいま~~

みなさん~~、ただいま

たくさんの励ましや祝福のコメントをいただき、ありがとうございました
本日、無事に退院して自宅に帰ってきました
ただ、私だけなんです・・・

さーちゃんは、昨日から黄疸(高ビリルビン血症)の為、
保育器に入って、「光線療法」中なんです。
はっきりとした原因はわかりませんが、結局うちの3兄妹全員
高ビリルビン血症になっちゃいました

でも、今日の採血の結果では、数値が下がっていたので
そのまま、数値が安定すれば、明日の午後には退院予定です。

でも、家に帰ってきて、落ち着いて片付けができたし、
明日に備えて、迎える準備ができそうなのでよかったような・・・
実家の母が手伝いに来てくれていますが、勝手もわからないしね

おっぱいも、今回はいい感じです
今日は搾乳を頑張って、乳腺炎とかにならないようにしなくちゃ!!
ただ、吸い方が浅いのか、傷になっててかなり痛いですがね

あ、数日限定で、「さーちゃん」の本名を・・・
「沙良(さら)」と言います。



明日から、忙しい毎日となると思います。
なかなか、お返事もできないかもしれませんが、
お許しくださいね

そして、これからもよろしくお願いしますね





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。